日比谷タックス&ロー弁護士法人

日比谷タックス&ロー弁護士法人

事務所概要

日比谷タックス&ロー弁護士法人は、クライアントである企業様及び個人様の問題解決のために、法務及び税務の両面から最適なソリューション(解決策)を提案できる新しいタイプの弁護士法人として設立されました。

1.法務と税務両面の検討が生み出す付加価値の追求

クライアントの問題を事前に解決するためには、クライアントが抱える問題点を平常時に把握し、その問題を解決するための法務及び税務、両面からの検討が不可欠になります。特に、近年、社会的にニーズが高まっている、事業承継・相続、M&A,グループ内組織再編、企業再生などの分野においては、法務あるいは税務だけの一面的なサービスではクライアントの問題を解決することは出来ません。

2.所属弁護士全員が税務のプロフェッショナル

日比谷タックス&ロー弁護士法人では、所属する弁護士全員が税務を専門分野として取扱い、様々な課題に対し、法務および税務の視点からの検討を加え、従来型の法律事務所のサービスだけでなく、提案型のコンサルティングサービスを提供して参ります。

3.金融と不動産に対する理解

日比谷タックス&ロー弁護士法人では、銀行融資、保険などの金融サービス、並びに不動産活用についても、税務及び法務の両面からの検討を加え、クライアントの金融需要および不動産需要に対しても、最適なアドバイスを実施しています。

法務・税務・金融の複眼的視点から最適な解決策を検討

名 称 日比谷タックス&ロー弁護士法人
設 立 平成30年6月13日
所在地 〒100-0006
東京都千代田区有楽町一丁目9番4号
蚕糸会館4階
tel 03-6259-1721
fax 03-6259-1722
人 員 弁護士5名 スタッフ3名
代表弁護士 福﨑剛志

提供サービス

ページトップ